teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


インドネシア日本語放送

 投稿者:VIC  投稿日:2019年 2月 4日(月)15時27分27秒
  私もインドネシア日本語放送やモンゴル日本語放送久しく聴いて居ません。インドネシア日本語放送数年間聴けて居ません。本当に放送しているか疑問です。
数年間聴けてなければ放送していないのとかわりないと考えています。富士山5合目駐車場から春になったら受信試みてみたいと考えています。
 
 

気長にワッチですね

 投稿者:えいいち  投稿日:2019年 2月 4日(月)10時02分43秒
  みなさん、楽しそうですね。(^^;

辛抱強く受信を続けてみます。
因みに、インドネシアの声は夢のまた夢です。
色々とお付き合いくださりありがとうございました。
 

そうですね

 投稿者:TK_Junk  投稿日:2019年 2月 3日(日)01時19分53秒
  Steppenwolfさん,えいいちさん。

そうですねー,キリが無くなりますよね。
こちらでは,追いかければ1か月に1~2回は聞こえるので,それをキャッチする「投網漁法」に切り替えることにします。つまり,まぐれ当たりしか狙えそうにないということかな,と思いました。

みなさん,情報をどうもありがとうございました。
 

VOM聴こえました

 投稿者:TK_Junk  投稿日:2019年 2月 3日(日)01時12分48秒
  土曜日の本日,1930からの12085kHz,聴こえました!
モガモガ音声ですが,この日の番組の「ミュージックゲル」がそれなりに楽しめました。(SINPO=24322くらいか?)
XHDATA D-808+7階ベランダに設置の簡易アンテナ(HARDOFFで\300だった車載FM用ダイバーシティアンテナ)です。
当地では,よく聞こえるときでもこの程度,ダメなときは放送休止?と思うくらい全く聞こえません。とくに雨の日は全くダメ。
日中にからりと晴れた日の夜は,ヒットすることが多い。。。と思いたいのですが関西の大気状態だけで変わるものではありませんよね。遥かモンゴルまでの伝播経路は遠いですから。
 

2/2のモンゴルの声

 投稿者:Steppenwolf  投稿日:2019年 2月 2日(土)20時13分1秒
  12015kHz・0000~の再放送は、その前後の別言語の放送も含めて当地では入感がありませんでした。同一周波数のVoice of Koreaの入感もありませんでした。

12085kHzは1840~1900頃のワッチですとD-808(内蔵ロッドアンテナ・屋外)でも割と良好に入感(34333)。
1920頃はD-808(φ30cm・2T・非同調・パッシブ・シールドループ・室内・以下同じ)でもそこそこ聞けていましたが(34333)、1925頃より受信状態が悪化して時間にして半分くらいはノイズしか聴こえず(24222)。
1930~の日本語放送はFT-757(φ1m同調・アクティブループ・室外・以下同じ)だと今回一連のカキコの中ではもっとも良好な受信状態でした(34333)。
一方D-808だと時間にして半分くらいはノイズしか聞こえず(24222)…と思ったら、1938頃には受信状態が好転してノイズしか聴こえない時間は1/3程度まで減少(34232)。一方でFT-757だとノイズしか聴こえない時間はほぼゼロです。
1949頃ですとD-808でも時間にして9割位は放送が聞こえています(34333)が、1952頃ですと7割位に悪化(34222)。一方FT-757ですとノイズは増えたもののノイズしか聴こえない時間はほぼゼロです(34333)。

ちなみにD-808で使用した2種類のアンテナの違いですが、シグナル強度は強いて比較すればロッドアンテナの方が強いものの五分五分といったところ。一方S/Nはループアンテナの方が各段に優秀で、特にローカルノイズ源に強い点では室内だと決定的ともいえる差になります。

…キリがないので今回で終わりにしようと思いますが、モンゴルの声は辛抱強くチャンスを待つだけで受信は可能なようです。機材が良ければチャンスも増えます。インドネシアの声よりは受信しやすい局かと思います。
 

本日はボウズでした

 投稿者:TK_Junk  投稿日:2019年 2月 2日(土)01時15分50秒
  日本語放送時間の前は,私には不明の言語でした。
日本語放送時間は,雑音のみ。不明言語のほうが良いという残念な結果。

うーむ・・・
 

モンゴルの声

 投稿者:Steppenwolf  投稿日:2019年 2月 1日(金)19時44分48秒
  1/31 2400~(2/1 0000~)の12015kHzは、当地ではモンゴルの声も
Voice of Koreaも聞こえない状態でした。

2/1の12015kHzは1800~と1830~のプログラムは昨日より若干受信
状態は悪かったものの、内容自体は昨日同様に概ね聞き取れました。
改めて1915にチェックを入れたところ、入感自体は明確なのですが
バリバリズサズサ…とノイズがひどく内容は殆ど聞き取れませんで
した。SINPO=24131。Sメータの触れは殆どノイズによるものでしょう。
1930~はさらに受信状態が悪化。ノイズの中でも浮かび上がる例のIS
の音楽だけははっきりと聞き取れましたが、以降は言葉が流れている
のかさえ殆ど判別できません。
1934頃にはようやく言葉が20秒位聞き取れましたが再び元の状態に。
以降も音楽が流れている箇所が分かるか分からないかといったレベル
です。SINPO=24131。

RX:Yaesu FT-757SXⅡ
Ant.:φ1m Homemade SmallLoop(Tuned type)
Loc.:Miyazaki


自分もBCL再開(正確に言うと当時はBCLラジオを買っただけでロクに聴
いていなかったので再開とはいえないかも)より1年未満の若輩者です
が、現在の機材に至る動機のひとつが「モンゴルの声をもっと良い状
態で受信したい」だったりします。
受信には良いロケ・良いアンテナ・良い受信機に加えて良いコンディ
ション(狙って得られるものではないのでまめなワッチでチャンスを
ものにするしかないかも)が必要で、どれかひとつが欠けてもうまく
いかなかったりします。自分みたいに先輩達に訪問してもらっての
アドバイスを受けられない場合、「自分に足りないものは何か?」
に行き当たるまでが大変かもしれませんね。
 

モンゴルの声

 投稿者:TK_Junk  投稿日:2019年 1月31日(木)22時19分57秒
  こんばんは。
モンゴルの声(vom)ですが,いままで2回ほどしか聞けておらず,昨年梅雨ごろから40数年ぶりに復活させたBCL趣味において,いま最も聞きたい放送局の一つです。

仕事柄,私も正規放送時間にはラジオの前に座ることが出来ないので,アマゾン特価中華ICレコーダを2台ほど買い込み,この1週間,D-808やらPL-450にくっつけて留守録(死語か?)に励んでいるところです。
24:00からのは,VOKに潰されてるのでハナから諦め,12085kHz一本釣りだ!と言えば聞こえはいいんですが。。。聞こえませんよねー。

不思議に思ったのが,この留守録,余裕見て19:25~20:05にセットしてあるのですが,1月30日は19:25~19:30の間に何か日本語らしき放送でメールアドレスを紹介していました。そら耳ではないと思うのですが,「vomなんとかかんとかヤフーなんとかかんとか」,と日本語放送あてメールアドレスを言っていたように聞こえてなりません。
vok混信を受けて,本放送も再放送も30分繰り上げようとしている?


この放送局は,終了間際から終了後1か月追いかけたIRIBなみに,追っかけ甲斐があると思っています。こんなこと書いたら,本当になりそうで心配なのですが,なんだかIRIBみたいに突如として廃止になるような予感がしてなりません。

vomについて,もっと詳しい情報を知りたいと思っています。

私は,前述のそら耳情報を確認するため,明日から留守録時間を1900~2000に広げて待ち受けるつもりです。

みなさん,よろしくお願いいたします。
 

こんばんは。

 投稿者:岩田@千葉  投稿日:2019年 1月31日(木)20時59分52秒
   これからオフィスを出るところです。いつもこんな感じなので、
なかなか日本語放送のチェックが出来ません。しかも、年始に立
てた「毎月受信報告書を出す」という目標も、1月で頓挫してし
まいました。イカンですねえ…。


O・Rさん>
千葉指令さん>
Steppenwolfさん>
えいいちさん>
書き込みをありがとうございます。全然聴けていませんが、皆さ
んのスポットで、少し聴いた気分になってます(笑

JJ0JDKさん>
情報の間違いの指摘はありがたいですが、気分が悪いのなら見に
来なくていいですし、書き込まなくていいです。二度と来ないで
ください。

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/index.html

 

Re:モンゴルの声

 投稿者:Steppenwolf  投稿日:2019年 1月31日(木)19時50分35秒
  本日当地では1930~の12085kHzが聞こえております。
FT-757+φ1m同調式ループ(屋外設置)でSINPO=25232程度・最大10秒程度内
容が聞き取れない状態を挟みます。放送内容の半分は理解できない状態で
すが、当地での受信状況としてはましな方です。

ちなみにD-808+φ30cm・2Tシールドループ(非同調・室内)ですと1分以上
ノイズしか聞こえなかったりします。ロッドアンテナ(室内)ですとかすり
もしません。
本日は1800の英語放送から断続的にワッチしてみましたが、1900頃から受
信状態の悪化が始まり、2000にかけてさらに悪化が進行する模様です。
 

レンタル掲示板
/217