teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


3325kHz

 投稿者:岩田@千葉  投稿日:2020年 8月 4日(火)21時05分41秒
  今聴いています。
3320kHzの北朝鮮のスプラッシュはカットできるものの、ボソボソとした女声と
その後ろで時折男声が聞こえるという感じです。単語も取れません。なかなか厳しいです。

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/index.html

 
 

3325kHz・VOIその2

 投稿者:Steppenwolf@宮崎  投稿日:2020年 7月31日(金)21時50分58秒
  本日も入感あります。
SINPO=22232(2100-2120頃)、21231(2130頃)
RX:MSI.SDR
ANT.:φ1m自作同調式ループ・プリアンプ付・屋外設置
本日はサイドバンドが時々3325kHzを超えてくるPYONGYANG BSのHI-FI放送と
同一周波数局のNBC Bougainvilleらしき局とのトリオのようですが、断片的
に日本語の単語が聞き取れます。日本語であることはわかるものの内容の把
握は難しいレベルです。
2130頃にはPYONGYANG BSの混信に潰されて殆ど聞こえなくなりました。

ちなみにMSI.SDRはRSP1とはソフトウェア互換性のある中華ドングル。RSP1と
は使っている主要チップ(シリコンチューナMSI001とDAC&USB I/FのMSI2500。
共にDVBやワンセグなどのドングル向け)は共通ですが、帯域切替式のプリセ
レクタあたりに違いがある模様です。
基本性能はD-808と大差ない印象ですが(D-808よりお化けが出やすいかも)、ソ
フトウェアのSDRunoが多機能で優秀な分、フィルタの切れなどは良好に感じま
す。

*前回のSINPO=3333は少々盛り過ぎかも。
 

こんにちは。

 投稿者:岩田@千葉  投稿日:2020年 7月31日(金)12時52分52秒
  Steppenwolf@宮崎さん>
受信には設備を含めた条件がかなり揃ったのですね。私のところは
全然ダメです。ここ10年ほどノイズが酷く、ローバンドなどはSメ
ーター読みで9+になってしまいました。引っ越したいです(笑

たんたかさん>
ようこそ、おいでくださいました。最近はラジオの選択肢も広がっ
てきましたし、性能も素晴らしくなってきました。またレポートな
どがあれば、お気軽に。よろしくお願いします。

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/index.html

 

はじめまして?

 投稿者:たん たか  投稿日:2020年 7月30日(木)20時47分12秒
  お久しぶりです、こんばんは。
最近、ビョーキがパワーアップ(悲)した、たん たか(笑)です。
メインはD-808です。
ここのところ、FEBCが、かすかに入感できたので、プチ嬉しかったです。
今度、R-108を注文しましたが、FAGAはなんか・・・(汗
 

Re:こんばんは

 投稿者:Steppenwolf@宮崎  投稿日:2020年 7月27日(月)23時28分24秒
  岩田さん
自分の場合、ここ2年間の間で受信に成功したのは数回程度です。

SDRで見ると普段はキャリアしか見えないのですが、昨日は5dB位信号が
ノイズフロアより浮上しておりました(伝播の関係で減衰が少なかった
のでしょうか)。
普段は3325kHzを越えて広がっているPYONGYANG BSのアッパーサイドバ
ンドも3323kHz程度でノイズフロアに沈んだりとか(伝播の関係で減衰が
大きかったのかもしれません)、同一周波数局のNBC Bougainvilleが沈
黙していたりの幸運も手伝っています。

フィルタなどによる減衰をカバーするため各段に増幅器を必要とし、そ
れらのノイズの積み重ねで思ったほどノイズフロアの下がらない往年の
アナログ機とは違って、最小限の増幅器しか持たないSDR(DSP)機は意外
にノイズフロアが低くて侮れないといった印象です。
とにかく初段のノイズやアンテナの拾うノイズには気を使っており、今
回は屋外にアンテナとラジオを設置しての受信です。
書き忘れましたがアンテナはプリアンプ付です。
 

こんばんは

 投稿者:岩田@千葉  投稿日:2020年 7月26日(日)23時31分54秒
  Steppenwolfさん
3325kHzのインドネシアは聞こえないという先入観で、ここ最近まったく
ダイアルを合わせていません。D808、しかもAMモードででそのくらい聞
こえているのなら、今度トライしてみます。ありがとうございます。

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/index.html

 

3325kHz・VOI

 投稿者:Steppenwolf@宮崎  投稿日:2020年 7月26日(日)21時48分7秒
  久しぶりにダイヤルを合わせてみました。
受信できないことも多い普段とは違い、本日はかなり良好な受信状況です。
SINPO=33333
RX:XHDATA D-808
ANT.:φ1m自作同調式ループ
3320kHzのVOK混信を切るためUSBモード受信していますが
普段とは違ってAMモード受信でも完全に潰されずそこそこ聞けます。
MSI.SDR+SDRunoだと混信はほぼ完全に切れるのですが
D-808では多少の被りが残ります。

ちなみにフレンドシップラジオ7500kHzの方は久しぶりの受信報告書対象番組です。
 

お知らせ

 投稿者:岩田  投稿日:2020年 7月21日(火)10時59分25秒
  私はYoutubeにチャンネルを持っていますが、そこで今まで録音した過去の日本語放送を
アップしようと思っています。先日、FEBCの日本語放送の最終回をアップしました。
よろしければ。

https://www.youtube.com/channel/UCDUSTR4KFaqlK0XXaaCd6pw

 

FM局停波

 投稿者:岩田  投稿日:2020年 7月21日(火)10時56分25秒
  復活組のひとりさん>
県域局が停波とは、私も驚きました。今後もあるのではないかと思います。
取引先からのウワサでは、放送局の合併なども画策されているようです。
「中波放送の停止」も可能になったようですから、混沌としてきました。

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/

 

国内ラジオ放送新事情(2020)

 投稿者:復活組のひとり  投稿日:2020年 7月 1日(水)18時15分22秒
   昨日(2020年6月30日)をもって、2局が閉局・停波となりました。
 それは、FM PORT(新潟県)とRadio NEO(愛知県)です。
 私はエリア外在住ということもあり、閉局に至った事情を承知していませんので、書きません。
 ただ、ラジオ局が厳しい状況に置かれているということは書かなければいけないような気がします。

 当日、RadikoのエリアフリーでFM PORTを聞いてみました。
 閉局特番と終了アナウンス(局名、コールサイン、閉局告知など)を聞くことができました。
 終了アナウンスの直後にRadikoでの配信が停止しました。
 最初で最後の聴取でした。
 

レンタル掲示板
/233