teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:HCJB日本ふれあいの旅2017

 投稿者:細川  投稿日:2017年 3月27日(月)23時27分38秒
  なぜこんなに早まったかという理由が分かりました。
尾崎先生は「Japan Rail Pass」を利用して日本国内を回っていますが
この切符は6月末で日本国籍者は使用できなくなります。
尾崎先生はこれを狙いましたね。
 
 

HCJB日本ふれあいの旅2017

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 3月27日(月)21時24分45秒
  聞き逃していた3月19日の「お便り交換の時間」をネットで聴きました。今年の「日本ふれあいの旅」が話題として取り上げられていました。今年の尾崎先生の来日予定は、6月3日~6月23日だそうです。現在決定しているのは6月18日(日)の関東リスナーの集い(淀橋教会)のみで、残りの予定はこれからつめるとのことです。  

1-V-2動作風景

 投稿者:ラジオおやじ  投稿日:2017年 3月26日(日)22時28分40秒
  先日0-V-2のお話をしましたが、1-V-2にしようと思い6DK6という真空管で高周波増幅を追加しました。手持ちの部品で小さなシャーシをくくりつけての改造ですが、格段感度が向上し実用性も向上の感です。 高周波増幅段はプラグインコイルではなく4-12Mhzのみしか使えないのでスイッチで切り替えています。(他の周波数は0-∨-2のままです)高周波増幅のコイルは昔のトリオSシリーズ、BバンドのRF用です。
同調を取りながら、再生検波、音量を調整して弱い局をさがす場面が最後の方に写っていますが、再生検波の受信機はAVCもなく、入力の信号や、同調周波数で再生検波の状態が変わるので、受信の操作にテクニックが必要です。

https://youtu.be/TMBPYLQyPUU
 

HCJB新IS

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 3月26日(日)20時05分2秒
  本日(3月26日)に新しいISが使用開始されました。7:25には通常のISといつもの男性の英語アナウンスが流れ、 7:30直前に女性の英語アナウンスに続いて新ISが流れました。番組終了時も新ISと女性の英語アナウンスでした。作曲は昨日のサタデイトークに登場されていたパイプオルガン奏者の野町太郎さん。野町さんは短波放送を聞くのも好きだそうです。ISが変われば雰囲気もカワリマスガ、違和感はなさそうです。  

URL

 投稿者:岩田  投稿日:2017年 3月26日(日)16時34分38秒
  JARL OfficialチャンネルのURLを貼り忘れました(笑
こちらです。

https://www.youtube.com/channel/UCl8owdSukbXlATaVNxSl4uw

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/

 

お知らせなど

 投稿者:岩田  投稿日:2017年 3月26日(日)16時33分30秒
  アマチュア無線の話ですが。

日本アマチュア無線連盟(JARL)がyoutubeにチャンネルを開設し、日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)と共同で「始めてみよう、アマチュア無線」という動画をアップしています。この動画の撮影と編集などを担当いたしました。

脚本や演出でいろいろとやってみたいことはあったのですが、やはり予算がなくて…。お時間のあるときにでもご覧ください。

///

皆さんの情報を拝見しています。これからスケジュールに反映させようと思います。いつもありがとうございます。

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/

 

台湾国際放送

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 3月25日(土)18時55分27秒
  本日(3月25日)の午前7時台前半に9735kHzを少しだけ聞きました。SINPO=45444。大変良好。一時的に朝の放送時間を30分ずらしていた同局ですがもとに戻っています。ウエッブ版「月間短波」の2月号によれば、元の時間に戻ったのは2月1日だったようです。岩田さん、スケジュールの修正・更新の際にこちらもお願いします。
 

エヘン虫さん

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 3月24日(金)19時07分51秒
  エヘン虫さん>
非常に的確な解説に感謝です。有益な知識をまたひとつ追加することができました。ありがとうございました。
 

品川亭新馬場さん

 投稿者:ラジオネーム:エヘン虫  投稿日:2017年 3月23日(木)22時17分53秒
  KBS第1ラジオは、日本でいうとNHKラジオ第1放送に当たります。
釜山局891kHzは250kWという大出力のため西日本でもよく聞こえることから
深夜0時から1時間だけ、韓国語放送を中断して
KBS国際局の日本語放送を中継していました。
釜山局が独自で制作していたわけではありません。
こちらは北海道のため、891kHzはNHK仙台第1が強くて
ほとんど聴いた記憶がありません。
↓YouTubeにアップしている方がいました。

https://youtu.be/jxs8liOV-Sw

 

KBS釜山第1ラジオ 

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 3月23日(木)22時00分22秒
  エヘン虫さん>
大変参考になりました。ありがとうございます。2012年の復活組なのでブランクの間の事情についてご教示いただけるのは助かります。ところで、KBS釜山第1ラジオというのはどういう放送をしていたのですか?日本語だったのですか?受信状態や番組内容など教えてください。                        
 

レンタル掲示板
/166