teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


NHKラジオ深夜便

 投稿者:復活組のひとり  投稿日:2017年 7月12日(水)22時00分48秒
   7月14日(金)のラジオ深夜便のアジアリポートに、キム・アソンさん(KBS)が出演します。
 放送時間は、7月15日の0時台になります。

 
 
 

こんばんは。

 投稿者:岩田  投稿日:2017年 7月11日(火)23時40分59秒
  みなさん、書き込みをありがとうございます。

radiko>
エリアフリーではありませんが、iPhoneに入れています。朝の通勤時はTBSラジオを聞いていますが、最近は読まれるメールやハガキが全国から送られているようで、TBSクラウドや有料radikoを利用しているんだなと思ってます。

ただ、一部のタレントの出演時にはフィラー音楽が流れていたりして、権利関係がいろいろとあるのだなと思います。プロ野球中継も聞けない場合があるとか(帰宅時はiPodで音楽を聴いてます)。

インドネシアの声>
ビームが日本を向いていないとは知りませんでした。「overseas service」と名乗っているのに…。在インドネシアの日本人向けなら短波よりもFMの方が良いと思いますし、確かラジオタイランドはそうであったかと思います。何か事情でもあるのでしょうか。

南北伝播>
大昔ですけど、「Xゾーン」とか言っていたような。同じ経度だと、スキップゾーンはあるものの、伝播状態は距離の割には良好だとか。まあ、日本から見た南北は、ほとんど海ですしね。

逆に日本から見たアルゼンチンのような対蹠点にある地域間の伝播は非常に厄介らしいですね。指向性のあるアンテナをどちらに向けても距離は同じですし、必ずどこかにパスがあるとは言え、指向性アンテナだと、毎日向きを変える必要が出てきます。で、無指向性アンテナを使うとなると、今度は電波が弱くなる。RAEの受信の難しさは、そんなことも影響しているのかなと思いました。

http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/

 

KBS 記念品

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 7月11日(火)19時41分45秒
  昨日(7月10日)にKBSより封筒が届きました。6月17日の「土曜ステーション」で、5・6月のテーマ、「本音とたてまえ」に関するメールが採用されたことによる記念品のようです。
1 鉛筆4本セット
2 QSLカード3枚
    2枚には「玄界灘に立つ虹」でおたよりが紹介されたことを伝える手書きのメッセージ。もう一枚にはマロンさんの手書きのメッセージがありました。
それにしても「土曜ステーション」では「とっておき韓国ノート」でも記念品が出ます。他の番組より優遇されている気がします。
 

Re:電波の特性について

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 7月 9日(日)22時01分9秒
  細川さん>
あらまあ、そうですか。笑われるような乱暴な仮説かな、と思ってました。こういう電波の特性について勉強してみたいなあと思っています。参考になるサイトや本の情報がありましたら教えてください。
 

Re:電波の特性について

 投稿者:細川  投稿日:2017年 7月 9日(日)21時19分25秒
  品川亭新馬場さん

これはずばりその通りと申し上げましょう!
電波は一般に南北に伝わりやすく東西に伝わりにくいという性質があります。
従ってHCJBやKTWRは聞きやすいのです。
 

電波の特性について

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 7月 9日(日)20時42分22秒
  細川さん>
ありがとうございます。大変参考になりました。トロピカルバンドにはそういう事情があるのですね。もうひとつ質問です。オーストラリア送信のHCJBは非常に良好です。短波全廃前のラジオオーストラリアもわりと良く聞こえていました。勝手な仮説ですが経度がほぼ同じ場合、そうでない場合に比べて電波が届きやすい、ということはないでしょうか。つまり横や斜めからとんでくるより下からまっすぐの方がいいのかな、と。乱暴すぎますかね。
 

Re:インドネシアの声日本語放送

 投稿者:細川  投稿日:2017年 7月 8日(土)21時52分13秒
  品川亭新馬場さん
>「熱帯」という気象条件も関係があるのでしょうか?
あります。熱帯では雷が多く、中波ですと雷の影響を受けて
空電が起きやすいため、「トロピカルバンド」(120m,90m)を設けて
放送しているのです。赤道に近いアフリカなどでもよく国内放送で使われますよ。
トロピカルバンドでは小規模な放送局が多く日本で受信するのは容易ではありませんが
時たま日本で聞こえることがあります。
 

Re:国内ラジオ放送新事情

 投稿者:ラジオネーム:エヘン虫  投稿日:2017年 7月 8日(土)09時53分48秒
  「森谷佳奈のはきださNIGHT!」は私も毎週聴いていますよ。
こちらは北海道ですが、HBCでは洋楽番組「Ban Ban Radio」や
日本ハムファイターズ応援番組などで本州勢のメールが本当に多くなりました。
 

Re:国内ラジオ放送新事情

 投稿者:復活組のひとり  投稿日:2017年 7月 8日(土)09時41分29秒
   私が知っているのは、山陰放送の「はきださNIGHT」です。
 一部リスナーが連携を模索しているのは、SBSの「テキトーナイト」等、いくつかの番組です。(たぶん)
 他にも、ひそかに人気になっている番組がありそうなのですが、現時点では知りません。
 広島のRCCも評判がいいようなので、今度聞いてみようかと思っています。
 

Re:インドネシアの声日本語放送

 投稿者:品川亭新馬場  投稿日:2017年 7月 7日(金)23時21分48秒
  なるほど。そんな歴史があったのですね。勉強になりました。ありがとうございます。ところで、国内向け放送で短波を使用する理由として「国土が広いこと」は容易に理解できますが、「熱帯」という気象条件も関係があるのでしょうか?  

レンタル掲示板
/175