teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


静岡県袋井市の可睡ゆり園ハイク①

 投稿者:エメ太郎  投稿日:2017年 6月20日(火)20時53分40秒
  今晩は!!

可睡ゆり園ハイクの写真を追加します。

参加者から提供がありました。
 
 

可憐なユリに囲まれて

 投稿者:MINT  投稿日:2017年 6月20日(火)16時01分10秒
編集済
   こんにちは!ようやく梅雨らしい空模様の天気となりました。
曇天で涼しいかと思いきや、ちょっとそこまで出かけて散歩しただけで
汗が止まらなくなります。これからしばらくは鬱陶しい季節になりますね~(^^;。

 Mさん、東海四季の会のみなさん、一昨日は、まずまずのお天気で可睡ゆり園ハイクを
楽しまれてよかったですね。色とりどりのユリに囲まれて、花の香りにつつまれて、
素敵な1日だったでしょう。この日の写真の主役は何といっても女性陣ですね(*^^*)。
しっとり美人が似合います。丘の斜面に一面に咲き誇る百合の花・花・花・・。
こちらにUPして頂いた写真でも十分魅了されます。エメ太郎さん、ありがとうございました。
みなさん、梅雨の合間のよい1日を過ごされましたね。お疲れさまでした。

タカやんさん、夏の富士登山トレーニングに張り切っておいでですね。
昨日は、真夏並みの暑さでした。水分補給の欠かせない時期ですので、どうぞ無理のなきよう、
万全な体調で富士山頂を目指して頑張ってください。


今夜から明日にかけて、強い雨の予想されるところもあるそうです。
豪雨は嫌ですが、とにかく皆さん 天候にはくれぐれもお気を付けくださいね。
 

静岡県袋井市の可睡ゆり園ハイク

 投稿者:エメ太郎  投稿日:2017年 6月19日(月)23時20分25秒
  6月18日16名参加者で可睡ゆり園に行って来ました。

今回は地元のHさんとMさんに案内して頂きました。

梅雨空の中袋井駅から16名は元気にスタート
ゆり園まで5キロほどですが、途中東海道五十三次どまん中の袋井宿場公園でランチタイム。

その後ほどなく、ゆり園に到着一面に咲き誇るカラフルな
ゆり・ユリ・百合で圧倒、赤、白、黄色、色彩の素晴らしさを味わって来ました。
また園内の茶屋でコーヒータイム心癒される、ひと時を過ごしました。

スナップ写真をご覧ください。

HさんMさん、ありがとうございました!
 

富士登山

 投稿者:М  投稿日:2017年 6月17日(土)19時00分9秒
編集済
  こんばんは!
この時期、いやというほど雨が降る時期なのに降りませんね。
こんな事ってありましたっけ?
明日は東海四季が袋井のユリ園にハイクですから降らないでほしいです。
なんでも自分のご都合主義なのです(;´・ω・)

たかやんさん、東海道53次の後は富士登山ですか、私も大昔16才の時に富士登山しました。
花の女子高生(^_-)-☆の時にキャンプ組と富士登山組に分かれて、キャンプも行きたかったけど
母に若い時に行ったほうが良い、と言われて何となく富士山に登りました。
あの頃は若いし体力があったから楽に登ったよ~
富士登山に向けての模擬登山がきついのなんの!夏の訓練でしたから暑さでバテバテでした。
それでも、いざ涼しい富士山の麓に立った途端に、シャキ~ンとなって元気溌剌で楽勝でした。
そりゃ、頂上は寒い極寒地ですよ、ご来光が素晴らしかったです。

たかやんさんはベテランで確か、15回も富士登山されていますね!
こちらはたった1回で二度目はあり得ないです。

たかやんさんのように、何か目標を立てて挑戦するのもいいかな~と最近思うのです。
けど、意志薄弱だから。
 

梅雨の中休み

 投稿者:タカやん  投稿日:2017年 6月17日(土)11時32分50秒
編集済
  会員の皆様こんにちは。梅雨入りしましたが、中休みなのですが、毎日々々晴天が続いていますね。各地の田植えも終わりましたが、田んぼの水が減り続けて農家の方もたいへんですね。そろそろ雨が欲しいところですね。私も、7月30日出発の富士登山に向けて、訓練を兼ねて、1日に2万以上歩ける山登りをしています。歳のせいでもあり、暑いので大変苦しいですが、最近は何とか慣れてきました。登山中に鹿があちこちで見られます、今までは出会う事も無かったが、最近は多いですね、歩いているとよく出会います。夏野菜を狙って出てくるようです。これも農家に方にしたら迷惑な動物ですね。女性グループにもよく出会います。最近の女性は強くなりましたね。皆さんも歩いていますか?服装もカラフルです。歩けるのも今がチャンスです。足腰を鍛えましょう。そろそろ本格的な梅雨に入り、雨の日が続くようになるでしょう。本日は暑い日ですので、投稿が終わり次第、弁当持参で、これから我が家の裏山にあります、370mの山(梶山)へ登って来ます。新大阪ゴルフ場があり、ここまで行って引き返すコースです。このコースは家から往復13kぐらいで、約1万6千歩です。では、皆さんも歩いて暑い夏を乗り切ってください。  

こんばんは~。

 投稿者:MINT  投稿日:2017年 6月15日(木)20時53分22秒
   一太郎さん、初めまして。新しい掲示板仲間が増えて嬉しいです。
私こと、新光会の情報部(主にホームページ案内)を担当しております。
このページでは普段、なかなか会えない会員仲間、もしくは顔なじみ同士で
テーマは色々自由に情報交換ができます。どんどんご投稿くださいね。

笹はイネ科植物で、花が咲いても稲の穂に付く白い点々状の花と変わらないのですね。
それでも、竹の子として芽を出したかと思うと、わずか1週間後には立派な竹に急成長している、
また根の張る力の強い植物という点が、イネとは大きく異なります。
花の周期が120年~60年とは、すごいですね。一生の間に見ることができるのは奇跡的といえる
かも知れませんね。

 梅雨を彩る紫陽花の季節です。
花の色、大きさも様々な種類の紫陽花が咲き始めています。
ピンク、青、紫に白、中には深紅の花も見かけます。
花の色が変化することはよく知られていますが、何故かその理由についてはあまり気に掛けることも無かったです。
今日のニュースで紫陽花の色が赤や青に変わるメカニズムについて報じられていました。
土の酸性度によって、花のもつアントシアニンという色素が反応を起こすんだそうです。
土が酸性だと土中のアルミニウムが吸収されて、花が青くなり、またアルカリ性になるとアルミニウムは吸収されず、
赤くなる性質を持つんだとか。
それなら、紫の場合は土の酸度は中間?色の変化は土の性質の変化によるものだという話でした。
なかなか興味深いニュースでした。恵みの雨が欲しい頃ですね。

 

こんにちは。

 投稿者:М  投稿日:2017年 6月15日(木)16時35分34秒
  一太郎さん、はじめまして(というべきか、お会いしたことがあるようなないような)
笹の花を探して一泊二日でしたか~見つけて良かったです。
思い出に残る旅だと思いますよ、クマに遭遇しなくて安堵いたしました。

淡竹は花の周期は120年、破竹や笹竹は約60年の周期で花が咲くらしいですね。
竹もすべてひっくるめれば数種類あるらしく周期が60年、120年のサイクルで回りちょうど
タイミングが合わさって各地で開花情報が入ったのでしょうか。

 

破竹でなく笹の花

 投稿者:一太郎  投稿日:2017年 6月14日(水)23時13分33秒
  こんにちは、初めて投稿します。
Mさんの淡竹(破竹)の話ではありませんが、最近、各地で竹や笹に花が咲いたと新聞やネットで話題になっています。
昔から竹や笹に花が咲くと不吉なことが起きると言われていますが、私は60年、120年に一度しか咲かない花はとても貴重で是非みたいと思っていました。
6月10日、11日一泊二日で岐阜県と長野県の境にある富士見台高原へ笹の花を求めて、山の中を探し回り11日の帰り間際にやっと笹の花に出逢いました。
実際笹の花を見るともっときれいな物かと思っていましたが、イネ科の植物である笹は稲の花と同じく虫眼鏡で見ないとわからないような小さな花で、何だこんな物かと少し当てが外れました.
 

四季の会・7月ハイクのご案内

 投稿者:MINT  投稿日:2017年 6月10日(土)10時09分40秒
    7月ともなると日差しも強くなりますから、日中のアスファルトの照り返しが鋭く、
 日陰を見つけて歩くのは大変です。そういう時には矢張り森林浴です。
 山に入るだけでもひんやりします。

                 記

 日 時   7月2日(日)雨天中止

 集 合   京阪淀屋橋駅・中央改札口前 9時までに集合

       9時10分発の特急乗車(枚方市で乗り換え)

 行き先   交野線河内森駅下車、交野山へ

 コース   河内森駅~正行寺~かいがけの道~八葉蓮華寺~片野山~

       途中から往路を戻る場合もある~河内森駅

   ※   全てにおいて自己責任でお願いします。コース変更もあり。

 持ち物   弁当 水筒 タオル 身障手帳

 担 当   井上 孝行

 連絡先   井上 孝行   FAX  06-6652-7373
 

竹の花

 投稿者:MINT  投稿日:2017年 6月 8日(木)19時40分18秒
   こんばんわ~。後から遅れてやってまいりました(^^ゞ。
お久しぶりです、タカやんさん。「18歳と81歳の違い」の件、面白いです。
高齢化社会を反映して評判のシルバー川柳やなんかを彷彿させるお笑いネタで、面白いと思います。
世相をうまく風刺しているな~。しかし高齢者の運転による事故の多い昨今。お笑いでは済まされない問題です。
今後10年20年を見据えて、シルバードライバーの数は、さらに増加する時代を迎えます。
だれもが安全に暮らせるよう、自治体ぐるみで早急に解決に向けて取り組んで頂きたいものですね。

何にも面白いネタが書けなくて、みなさんゴメンナサイ(+_+)。

写真の掲載が出来なくなったとのこと。さぞお困りではないかと思います。
Windowsが変わったりした場合、操作が大変かと思いますが、どんな状況かわからないもので
私のアドバイス、あまり役立たないかも知れませんが・・・これまで通りの方法で、画像ファイルを開けてみて、
クリックして画像が選択できる画面に切り替わりませんか?
いっぱい画像を載せておられるエメ太郎さんなら詳しいかなと思いますが。
微力ながら操作が上手くいきますよう応援します。

エメ太郎さん、バラの香りを楽しむにもマナーが有るというのは私も初めて知りました。
確かに、いたずらに鼻先をバラにくっつけるのも、バラが可哀想ですネ。
もしバラ園に行くことがあれば、今度試してみます。

竹の花は、一度咲いたら周囲の竹も全滅とは、植物も時に悲しい定めを負って生きているんだな。
世の中、美しく愛でる花は数あれど、咲くと有り難くない花も存在するんだな・・・なんて。
植物の不思議な世界を垣間見たような気持です。


 

レンタル掲示板
/170