teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


もろもろ予想~アメリカJCC、東海S。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2018年 1月21日(日)11時55分7秒
返信・引用
  どもー。
今週はダート。芝とも中距離のGⅡ戦。
GⅠへ向けての前哨戦なんで楽しみですね。

アメリカJCC。
◎ダンビュライト
〇ミッキースワロー
▲ゴールドアクター
△ショウナンバッハ
△マイネルミラノ

上位3頭の内から勝ち馬が出ると判断。
ダンビュは2000m、2400mで善戦するところを見ると、
案外2200mが適距離なのかもと考えました。
ミッキーは新馬戦も勝てない所を見ると休み明けが不安。
ゴールドもポン駆けするけど直近の休み明けが5着とやや不安。
面白いのは追い込んでのショウナン、
逃げてのミラノ。
紛れがあればこの3頭に食い込む余地ありそうです。

東海S。
◎ディアレルレイ
〇テイエムジンソク
▲クイーンズサターン
△コスモカナディアン
△オールマンリバー

前走解消のディアが本命。
逃げて上がり最速なので上積みありそう。
テイエムは安定感抜群だけど、
前走勝ち切れなかったところが気になる。
GⅠ明けでお釣りが残っているかどうか。
面白いのはクイーン。
中山より直線の長い中京であの脚を見てみたい。
あとはこちらも安定感あるカナディ。
1ハロン長い気もするけどコース相性のいいオールマンを。
 
 

もろもろ予想~日経新春杯。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2018年 1月14日(日)14時12分7秒
返信・引用
  こんにちは。
異例の寒波で開催も危ぶまれましたが、
通常通りということで一安心。
ハンデ重賞ということで妙味ありそうです。

◎モンドインテロ   point30
〇パフォーマプロミス point16
▲ガンコ       point24
△ソールインパクト  point9
△ミッキーロケット  point15

レースレベルはpoint18~6。
低い数値でも絡めるところに軽ハンデ馬の妙味がありそう。
臨戦態勢は前走2000m組が優位。
斤量55~56.5キロの馬が好走、
3着内なら52キロ以下の馬も絡みそうです。

本命はモンド。
前走は如何にも距離不足といった差し脚。
昨年の3着馬で臨戦態勢は今年の方がいいので、
ここは勝ち切りたい。
相手はパフォーマ。
昨秋から状態を上げてきている感じ。
京都コースも経験あるので斤量差を利して押し切れれば。
三番手はガンコ。
前走は好内容。
今回も同じ流れが予想されるので早め先頭で押し切るパターンもあり得るか。
あとは、
ソツなく走るソール、
トップハンデは厳しいもののコース距離ともベストのミッキーを。
 

もろもろ予想~シンザン記念。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2018年 1月 8日(月)13時21分48秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
年が明けて暫く経ちますが、
予想はこのシンザン記念から。
よろしくお願いします。

◎ファストアプローチ point4
〇カフジバンガード  point-1
▲アーモンドアイ   point-13
△プリュス      point7

マイ3着内候補馬は内枠から、
ファストアプローチ
アーモンドアイ
ベルガド
プリュス
カフジバンガード
カシアス

レースレベルはpoint-7~-18。
エーシントップやミッキーアイルは強かったですが、
キョウヘイやロジクライはそうでもない感じです。
臨戦態勢は前走1600m組。
1200mから2000mと幅広いですが、
GⅠも含め重賞巻き返し組が良さそうですね。

本命はファスト。
前走は休み明けでしかもGⅠ。
ゴール前ふわふわしながらも粘り込んだ感じでした。
未勝利勝ちにもあるように叩き良化型だと考えます。
鞍上も重賞でやる気満々でしょうね。
相手はカフジ。
このまま馬場が渋れば3走前の経験が活きそう。
京都コースを経験済みなのはプラス。
出遅れたとしてもさほど響かなければ頭まで。
三番手はアーモンド。
前走はノーステッキで完勝。
輸送、休み明けと課題はあるものの、
ここで勝てば桜花賞馬候補ですね。
最後にプリュス。
前走は千四ながらも高レベルで完勝。
この馬も牝馬なので勝てば桜花賞馬候補ですね。

 

もろもろ予想~有馬記念。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年12月23日(土)23時56分55秒
返信・引用
  こんばんは。
いよいよグランプリ有馬記念。
今年はもう一日ありますが、
有終の美を飾れるよう頑張りたいです。

◎サトノクロニクル  point23
〇キタサンブラック  point18
▲ブレスジャーニー  point21
△シュヴァルグラン  point20

レースレベルはpoint25~10。
近年下落傾向で15~10あれば馬券圏内もありそう。
臨戦態勢は前走2400m組。
ジャパンカップ組がいいですが勝っていなくていいところが胆かも。

マイ連対候補馬は内枠から。
キタサンブラック
ブレスジャーニー
サトノクロニクル
レインボーライン
シュヴァルグラン
スワーヴリチャード
上位人気と下位人気に分かれてしまった感じ。
キタサンを負かすとすれば3歳馬だと思うんですが。

本命はクロニクル。
チャレンジCが優秀。
内枠で先行力があるのも魅力。
2000mで距離不足と言っているのでここは楽しみ。
相手はキタサン。
逃げ馬が少なくあまりにも展開有利。
最大の敵は自身の調子だと思います。
目イチの仕上げなら4角手前から追い出して抜き去るかな。
三番手はブレス。
クロニクルとの差は位置取りだけ。
ジョッキーがキタサンマークで前目に付ければ面白いけど。
最後はシュヴァル。
基本的には広いコース向きだろうけど、
先行力を身に着けた今なら中山もこなせそう。
 

もろもろ予想~朝日杯FS。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年12月17日(日)13時01分51秒
返信・引用
  こんにちは。
年の瀬も迫ってきて、
いよいよ来週は有馬記念。
気ぜわしく感じますがどこかでゆったり過ごしたいものです。

◎ダノンプレミアム
〇ステルヴィオ
▲タワーオブロンドン
△ヒシコスマー

阪神コースに変わって4年目。
過去3年のレースレベルはpoint-11~-16。
牝馬に比べると完成度には劣る感じ。
今年はホープフルSも開催されますし、
傾向もまた変わってくるかもしれませんね。
臨戦態勢は前走1600mが優位。
距離延長組は勝ち切れない感じですね。

マイ連対候補馬は内枠から。
ダノンプレミアム
タワーオブロンドン
ヒシコスマー
ステルヴィオ
カシアス

上位3頭が入ってしまいました。
ただ二けた人気の馬も過去3年馬券に絡んでいるので、
買い方をうまく工夫したいです。

軸はプレミアム。
レースレベルも高いしレース振りも完成度高そう。
先行押し切りが見えてくる感じ。
ただ過去のレースでは差し馬が勝っているだけに、
上手く流れを作って仕掛けどころが胆かも。
相手はステル。
その差し馬ならこの馬が一番手。
前走は直線だけの競馬で完敗だけど、
もう少し位置取りを上げられれば一泡吹かせられるかも。
Cデムに頑張って欲しい。
三番手はタワー。
新馬から好走レース連発。
普段なら勝ってもおかしくないレベル。
距離延長が課題も鞍上が選んだのなら。
最後にコスマー。
前走は優秀。
中1週が気になるけど、
二けた人気で馬券に絡むとすればこの馬と期待します。
 

もろもろ予想~阪神ジュベナイルフィリーズ。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年12月 9日(土)23時39分32秒
返信・引用
  こんばんは。
今日は早めに前日予想。
香港もありますしね。

◎リリーノーブル
〇ラッキーライラック
▲コーディエライト
△サヤカチャン

レースレベルはpoint-6~-9。
この時期はぐんぐんレベルを上げていくのであまり当てにはなりませんが。
臨戦態勢は前走1600m組。
アルテミスS組が良さそうですね。

マイ連対候補馬は内枠から。
サヤカチャン
マドモアゼル
リリーノーブル
ラッキーライラック
トーセンアンバー
モルトアレグロ
コーディエライト

ロックディスタウンが引っ掛からなかった・・・。
勝てばあっさりかも。
オルフェ産駒は末脚しっかりも千六より千八のような。
まあ阪神マイルは千八並みの力がいりますけど。

軸はリリー。
前走はノーステッキで完勝。
新馬戦も優秀で安定しています。
中1週が気掛かりだけど内目の先行押し切りで。
相手はライラック。
臨戦態勢のいいアルテミスS組。
初の右回りは気になるけど、
リリーを捕らえるかどうか。
三番手はコーディエ。
ホントは内目の枠が欲しかった。
ファンタジーSはスローなのに案外脆く、
不安点は多いけど、
サヤカチャンと折り合いがつけば残れる可能性も。
最後はサヤカ。
前走は平均ペースで粘り込み。
自分の形で行ければ強そう。
繰り返しになるけどコーディエとの折り合いがカギ。
 

もろもろ予想~チャンピオンズC。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年12月 3日(日)11時57分0秒
返信・引用
  こんにちは。
先週は一休みしましたが予想再開で。
今週はダート№1を決めるレース、
かなり混戦模様で楽しみ半分悩み半分という感じですね。

◎テイエムジンソク
〇ノンコノユメ
▲ロンドンタウン
△キングズガード

レースレベルは参考値でpoint?~?。
中京に替わって4年目、
中京コース自体も年次が浅いのでレベルはちょっと出にくいですね。
臨戦態勢は前走1800mが優位。
芝や極端な距離で無ければ門戸は広そうです。

マイ連対候補馬は内枠から、
ノンコノユメ
メイショウスミトモ
ロンドンタウン
キングズガード
カフジテイク
テイエムジンソク
JBC組がいない所が胆か鬼門か。
気がかりではあるんですけど消しちゃいました。
スミトモとテイクは2列目のみになっちゃいますが、
どちらも決め手があるので怖い馬ではあります。

軸はジンソク。
展開は有利に働きそう。
前走は外枠から押し切る強い内容。
ただ直線平坦で先行有利の京都コースから、
今回は直線に坂のある中京コース。
何かに差される不安もあります。
相手はノンコ。
去勢明けから今一歩のレースが続きます。
前走は先行有利の中で何とか光明を見出す差し脚。
以前のパンチ力はなくなりましたが内枠を利しての決め手勝負なら。
三番手はロンドン。
前走は圧勝、前々走はジンソクを抑え込んでの勝利。
勢いなら一番でしょう。
海外遠征帰りと休み明けの分がどう出るかですね。
最後にキングズ。
前走は直線一気の3着。
ジンソクと変わってこちらはコース替わりが有利に働きそう。
ズドン一発ならこの馬かも。
 

もろもろ予想~マイルCS。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年11月19日(日)12時52分20秒
返信・引用
  こんにちは。
秋のGⅠシリーズも中間点、
そろそろ冬の足音も聞こえ始めています。
今週は混戦マイルGⅠ、
勝つのはどの馬でしょうかね。

◎イスラボニータ   point20
〇レッドファルクス  point18
▲ヤングマンパワー  point18
△マルターズアポジー point12

レースレベルはpoint9~3。
安田記念と違ってそこまで求められない模様。
高レベル上位5レースは、
米子S、パラダイスS、マイラーズC、安田記念、京成杯AHですね。
臨戦態勢は前走1400mと1600m組。
ただ範囲は1200mから2400mと幅広く、
1~3着馬はそれぞれ別路線から参戦してきた馬というのが近年の傾向ですね。
つまりイスラを買ったらエアやクルーガーなどは要らない、
結局富士S組の取捨が胆ということになりそうです。

軸はイスラ。
長所は安定。
負けた安田記念もかなりのレベルなので見劣りはありません。
短所は勝てないところ。
イスラが負けるとしたら何か、という観点で買うのがいいかもしれません。
相手はレッド。
スプリンターズSを連覇しての参戦ですが、
スプリンターズSのレベルは今年の方が断然高いので、
参戦も期待が持てます。
気になるのは京都コースの適性ですかね。
デムーロのGⅠ3着内はCデムで続くと思われます。
三番手はヤング。
GⅠになると大敗するのがガラスの天井ならぬガラスの壁ですが、
今年も成績は安定。
展開も向きそうで粘り込めれば着を拾いそうです。
最後にマルターズ。
マイルに替わって成績が高位安定。
今回は自分でペースを作れるし直線平坦もプラス。
前を遊ばせてくれるのならあわやのシーンもありそうです。

 

もろもろ予想~エリザベス女王杯。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年11月12日(日)13時18分39秒
返信・引用
  こんにちは。
秋のGⅠも再開、
天気もよく絶好の競馬日和です。
牝馬限定とはいえ様々な世代が参戦、
世代決定戦として楽しめそうですね。

◎スマートレイアー  point21
〇ルージュバック   point21
▲ヴィブロス     point9
△マキシマムドパリ  point10

マイ連対候補馬は以下の5頭。
ミッキークイーン
スマートレイアー
マキシマムドパリ
ヴィブロス
ルージュバック

レースレベルはpoint15~-6。
何でも来いの混戦レースですね。
4歳以下の若い馬がいいらしいです。
臨戦態勢は前走1800m組がやや優位。
秋華賞の2000mやオールカマーの2200m組も侮れません。

軸はスマート。
前走、前々走と優秀な数値。
年明けから安定した走りで遅咲きの馬だったのかも。
乗り替わりは気になりますが、
川田騎手が空いていたのはラッキーでしょう。
相手はルージュ。
金鯱賞が優秀。
オールカマーも距離が長いと思いきや押し切り。
コース相性もいいし鞍上も強化されているので怖い1頭でしょう。
三番手はヴィブロス。
もともと休み明けは走らないタイプなので前走で十分。
ラチを怖がるらしいので外枠はプラスかも。
距離も問題ないしこの馬も有力でしょう。
最後はパリ。
有力馬より前で競馬できるのが強み。
距離短縮はプラス。
前々で粘り込められれば。
 

もろもろ予想~みやこS。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年11月 5日(日)12時33分17秒
返信・引用
  こんにちは。
今週は三日間開催もGⅠは中休み。
一方でJBC3レースが開催。
レースも配当もなかなか熱く、
来年は京都開催ということで楽しめそうですね。

◎タガノヴェリテ   point16
〇テイエムジンソク  point18
▲ルールソヴァール  point10
△エピカリス     point☆

マイ連対候補馬は内枠から以下の6頭。
タガノヴェリテ
トップディーヴォ
アスカノロマン
ルールソヴァール
キングスガード
テイエムジンソク

レースレベルはpoint26~14。
かなりレベルが高いので前走pointがカギとなりそうです。
臨戦態勢は前走1800mと2100m組。
4走前までに勝利したレースの単勝人気が1番人気又は2番人気だった馬が、
昨年は1~3着を占めています。

軸はヴェリテ。
去勢明けの前走が快勝で快走。
一気の本格化と見たいです。
先行有利な京都ダート1800mですが、
先行馬が多いので展開が向けばハマる可能性も。
相手はテイエム。
前走は案外な負けはやはり使い込んでのものでしょう。
休み明けは問題ないので初戦から勝負できそう。
大外枠は気がかりも自在性のある脚で上手く立ち回れれば。
三番手はルール。
休み明け、初コースと課題はあるものの、
夏至Sは好内容。
この馬も流れに乗って決め脚を発揮できれば。
最後にエピ。
昨年も三歳馬を外して外れているので、
三歳馬ならこの馬かなと。
特に強調材料もないんですが。
 

レンタル掲示板
/101