teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


もろもろ予想~フローラS。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 4月23日(日)12時02分48秒
返信・引用
  こんにちは。
今週はGⅠの中休み、
それでもGⅠへ弾みの付けたいレースあり。
高配の出そうな気配もあるので楽しみです。

◎フローレスマジック point-1
〇ディーパワンサ   point0
▲アロンザモナ    point(4)
△レッドミラベル   point-8

レースレベルはpoint-8~-11。
昨年のチェッキーノ程のクラスの馬がゴロゴロなので混戦です。
臨戦態勢は前走1800m組が優位。
君子蘭賞やフラワーCが良さそう。

軸はフローレス。
休み明けの前走が好走。
府中コースは合うはずなのであとは距離適性のみ。
相手はディー。
阪神JF4着馬。
休み明けの前走は案外も、
デイリー杯など広いコースの方が力を出せそう。
三番手はアロン。
桜花賞はさすがに敷居が高かったけれど、
チューリップ賞くらい走れればここでも存在感あり。
中1週がどう出るか。
最後にミラベル。
前走未勝利勝ちもレベル高い。
コース、距離経験済みで3戦目の上積みを期待したい。

あと1頭なら、
男馬相手に経験を積んできたビルズトレジャー、
展開が向きそうなタガノアスワドあたりを。
 
 

もろもろ予想~皐月賞。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 4月16日(日)12時57分11秒
返信・引用
  こんにちは。
先週はソウル1冠と思いきや、まさかの3着。
競馬は難しいです。
今週はメンバー的にも難しいですね。

◎ペルシアンナイト
◎アメリカズカップ
◎アダムバローズ
〇スワーブリチャード
〇キングズラッシュ
〇クリンチャー

◎◎◎-◎◎◎〇〇〇の馬連フォーメーションで。

これじゃあまりにも味気ないので。
◎スワーヴリチャード
〇ウインブライト
▲ファンディーナ
△アメリカズカップ

一応。
レースレベルはpoint5~-5。
ただ上限値に届く馬がゼロというのが淋しい・・・。
臨戦態勢は前走1800m組。
中でも共同通信杯組が優位ですね。

軸はスワーヴ。
共同通信杯はpoint-4で、
ディーマジェスティには遠く及ばないものの、
ドゥラメンテ、イスラボニータ以上な感じ。
レベルが高くなければ1着または2着くらいには。
相手はウイン。
スプリングSはpoint-5、
ロゴタイプ以下でリアルスティール、キタサンブラック並み。
2,3着には。
三番手はファン。
フラワーCはpoint-6。
スプリングSと同様と考えると少し劣るものの、
直線持ったままなので、追えばさらに伸びる可能性も。
そうなれば1着もありそう。
あとは。
ローテ的には厳しいきさらぎ賞組のアメリカズ。
きさらぎ賞がpoint(1)。
昨年のサトノダイヤモンドがpoint-6。
扉を開いてくれた先人に続くことができれば。

あと1頭なら。
ムラっぽいけど時折絡む若葉S組のアダムバローズ。
スプリングS2着で叩き2走目のアウトライアーズ。
 

もろもろ予想~桜花賞。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 4月 9日(日)09時45分8秒
返信・引用
  こんにちは。
牝馬クラシック第1弾の桜花賞。
今年は桜の季節に迎えることができました。
いよいよ春のGⅠも本番になってきましたね。

◎ソウルスターリング point(12)
〇リスグラシュー   point(8)
△レーヌミノル    point3
△ヴゼットジョリー  point-1

レースレベルはpoint6~-6。
高レベルの昨年がpoint10で近年最高。
今年はそれを上回る馬もいますね。
臨戦態勢は前走1600mが圧倒的。
中でもチューリップ賞組が優位ですね。

軸はソウル。
前走は昨年を上回る近年最高。
レース振りも先行押し切りと安定感あり。
気がかりは重馬場でしょうけど、
こればかりはやってみないと、と言うところ。
相手はリス。
前走はソウルに完敗でおまけに3着とミソを付けましたが、
新馬戦でも負けているように叩き良化型ではないかと。
阪神JFの走りを見せれば相手筆頭は否めないでしょう。
三番手はレーヌ。
これも近走内容で評判を落としていますが、
4角先頭あるいは早め抜け出しで出し抜けを食らっている感じ。
同じく阪神JFのように追い出しを辛抱すれば上位に食い込めそう。
最後にヴゼット。
突き抜ける感じはないものの新馬戦からずっと安定。
ジリッぽい末脚が活かせれば面白い存在に。

あと1頭とすれば、
やはりチューリップ賞で末脚を見せたミスパンテール、
坂さえこなせれば面白いアロンザモナあたりを。
 

もろもろ予想~大阪杯。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 4月 2日(日)12時36分32秒
返信・引用
  こんにちは。
今週は新設GⅠになった大阪杯。
そこそこメンバーも揃って楽しめそうです。

◎キタサンブラック  point22
〇ミッキーロケット  point(29)
△ステファノス    point29
△アンビシャス    point22

レースレベルはpoint22~7。
GⅠになったけど出走馬のレベルはそう変わらないと見えるので、
一応参考にはなるかと。
臨戦態勢は前走2500m組が優位。
こちらの方はステップに使っていた昨年までと、
目標になった今年では違う感じもします。

軸はキタサン。
展開面では有利も距離はベストではない。
何かに負けるかもしれないが3着内は一番堅そう。
相手はミッキー。
日経新春杯が優秀。
位置取りもこの時くらいならキタサンマークで差し切りも。
ただ阪神内回りコースの経験がないだけにその適性がどうか。
三番手はステファ。
昨年の鳴尾記念が優秀。
大阪杯と同じコースでのものなので期待大。
叩き2走目もいいけど勝ち切れない戦績が気になるところ。
最後にアンビ。
GⅡながら昨年の覇者。
広いコースなら千八、狭いコースなら二千がベストではないかと。
ただ出来が昨年ほどの勢いでないところが少し気になるかも。

あと1頭なら、
コース不安はあるもののヤマカツエース、
今年に入って状態急上昇のサクラアンプルール。
 

もろもろ予想~高松宮記念。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 3月26日(日)13時17分11秒
返信・引用
  こんにちは。
いよいよ春のGⅠシーズン到来。
混戦のスプリント戦線で新星登場なるでしょうか。

◎メラグラーナ
〇レッツゴードンキ
▲レッドファルクス
△クリスマス

改修の中京競馬場になってから6年目。
過去5年なのでレースレベルも確定せず。
目安としてpoint8くらいあればいいけど、
近4走で該当馬なし。
臨戦態勢は前走1200mが良さそう。
1400m組も1頭は絡むので注意カモ。

軸はメラグ。
前走成績に限れば出走馬中point1位。
5走前のフィリピンTはpoint10で一応格好は付けています。
中山コースでも差し切れるので中京ではさらにハマるのではないかと。
相手はレッツゴー。
昨年のスプリントGⅠは直線で行き場を失う不完全燃焼なレース。
前走みたく外に出せれば末脚は確実。
内枠をどう捌くかがカギ。
三番手はファルクス。
CBC賞は展開不向きも完勝。
コースは合うと見ます。
年明け初戦というローテーションがどう出るか。
最後にクリスマス。
前走でメラグと一緒に上がってきた脚を信用。
中京コース勝ちがあるのもプラス材料。

もう1頭ならセイウンコウセイかナックビーナスか。
 

もろもろ予想~スプリングS。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 3月19日(日)13時00分53秒
返信・引用
  こんにちは。
今週もトライアルレース。
サトノ、が両メインとも人気ですが、
どうなるでしょうか。

◎ウインブライト   point-1
〇サトノアレス    point-5
▲トリコロールブルー point3
△プラチナボイス   point(10)

レースレベルはpoint-16~-17。
あまり高くないかな。
臨戦態勢は前走2000m組が優位。
中でも2月の500万下クラス勝ちが複勝率高い。
他では朝日杯、きさらぎ賞、共同通信杯組が好走。

軸はウイン。
前走若竹賞がムチを入れずに完勝。
コースは合うし前走同様ひと捲りで押し切りたい。
相手はサトノ。
前走は追い込み一手も同コース勝ちもあり。
メンバー的には負けられないレース。
三番手はトリコ。
前走2000mの500万下勝ちは態勢として一番。
好調の鞍上を背にさらなる上積みを期待。
最後にプラチナ。
コースは課題も1800mはソツなく走る。
自在性の脚でどこまで。

阪神大賞典。
◎サトノダイヤモンド
〇シュヴァルグラン
△ウインスペクトル
△レーヴミストラル
△ワンアンドオンリー
△マドリードカフェ
 

もろもろ予想~フィリーズレビュー。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 3月12日(日)14時46分54秒
返信・引用
  こんにちは。
今週もトライアル戦。
桜へ向けて続々集まってきますね。
楽しみ。

◎レーヌミノル    point3
〇ジューヌエコール  point-6
▲タガノカトレア   point-5
△ラーナアズーラ   point(6)

レースレベルはpoint-4~-18。
かなり幅が広いです。
臨戦態勢は前走マイル組が好走。
阪神JF直行組が1頭は絡む感じ。

軸はレーヌ。
前走は不可解な負けも府中コースが合わないのかも。
距離はこれくらいの方がいいし前々走はかなり優秀、
ここでは負けられない感じ。
相手はジューヌ。
阪神JF直行組。
デイリー杯は勝っているけれどマイルは微妙に長いのかも。
ききょうSを勝っている同コースなので復活を期待。
三番手はタガノ。
ダートしか走っていないけれど、
過去にもダートからの馬が3着に絡んでいるので妙味アリ。
末脚が活きる流れになれば。
最後にラーナ。
とにかく堅実に走るタイプ。
3走前のつぶわき賞はpoint優秀なのでどこかで爆発して欲しい。

あとはゴールドケープやビーカーリー、アズールムーンなど、
混戦なので難しいですね。

中山牝馬S。
◎フロンティアクイーン
〇マジックタイム
▲ウキヨノカゼ
△サンソヴール
 

もろもろ予想~弥生賞。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 3月 5日(日)13時08分52秒
返信・引用
  こんにちは。
トライアルシーズン真っ只中。
GⅠへ向けてどんなメンバーが揃うのか、
勝ち負けに加えて楽しみです。

◎ダイワキャグニー  point-1
〇コマノインパルス  point-7
△ダンビュライト   point(-1)
△ベストアプローチ  point-5

レースレベルはpoint-2~-12。
昨年のマカヒキでもpoint-14、
勝ちっぷりなど上昇度に期待したい。
臨戦態勢は前走2000m組が有力。
勝馬に限れば東京1800mからの出走組が優位。

軸はダイワ。
前走は休み明けをスロー先行で抜け出し完勝。
今回も先行勢が少ないので有利に働きそう。
相手はコマノ。
前走、前々走と中山2000mでソツない走り。
決め手の面で見劣りするけれど位置取りを前目に取れれば面白そう。
三番手はダン。
能力的には上位も人気を落とした今回は狙い目。
重馬場巧者なのか多頭数が苦手なのか、
今回で見えてくる筈。
面白いのはベスト。
近2走堅実。
2000mが良さそうなので内枠を活かして上手く立ち回れれば。
 

もろもろ予想~中山記念。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 2月26日(日)13時30分19秒
返信・引用
  こんにちは。
今週から中山阪神開催。
トライアルのシーズンに入っていきました。
メインレースもその一環なので注目ですね。

◎アンビシャス    point22
〇リアルスティール  point18
▲ヴィブロス     point△12
△サクラアンプルール point17

レースレベルはpoint18~11。
昨年は近年最高のpoint19と高め。
臨戦態勢は1400m~3000mと距離不問。
勝馬に関すると2000m~2500mが良さそうです。

軸はアンビシャス。
昨年も同じ休み明けから2着。
追い込み脚質が気になるもののスローでも問題なさそう。
相手はリアル。
同馬も昨年の3着馬。
立ち回りは上手いけど斤量1キロ分がどう出るか。
三番手はヴィブロス。
3走前の中京500万下が優秀。
急坂は向くと思うけど直線が短いので届くかどうか。
最後にサクラ。
前走が好内容。
コース的には中山の方が向くし、
先行すれば面白い存在になりそう。

阪急杯。
◎シュウジ
〇ロサギガンティア
△ヒルノデイバロー
△ブラヴィッシモ
 

もろもろ予想~フェブラリーS。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 2月19日(日)13時12分8秒
返信・引用
  こんにちは。
いよいよ2017年のGⅠ開幕。
幸先良くいきたいものです。

◎カフジテイク    point22
〇ゴールドドリーム  point24
▲ケイティブレイブ  point(26)
△モーニン      point(21)

レースレベルはpoint17~12。
GⅠだけに高値安定。
臨戦態勢は前走1800m組が優位。
東海S、チャンピオンズC辺りからの出走が良さそう。

軸はカフジ。
といっても3着内で一番堅いイメージ。
近4走は確実に差し脚を披露、
あとはどこまで着を上げられるかという感じ。
相手はゴールド。
府中マイルはベスト。
中段から好位で運べれば勝ちまでありそう。
ただ、前走でリズムを崩していないかが心配。
三番手はケイティ。
ヒヤシンスSでマイルも経験しているので流れは問題なさそう。
逃げ宣言だが番手でもOK。
バテない粘り腰で着の期待。
最後にモーニン。
ここ2走は案外だけど前走も盛り返してきての7着。
連覇は厳しそうだけど3着に掛かってくれれば。
 

レンタル掲示板
/97