teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


もろもろ予想~宝塚記念。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 6月25日(日)09時11分57秒
返信・引用
  こんにちは。
9時現在雨は上がるも泣き出しそうな曇り空。
昨夜は結構降りましたがアスファルトの中央部は乾いていますね。
このまま降らなければいいんだけど。

◎キタサンブラック  point16
〇ゴールドアクター  point25
▲ミッキーロケット  point(29)
△シャケトラ     point(29)

レースレベルはpoint7~6。
この時期は時計が出ないのでしょうがないですね。
臨戦態勢は前走2000mと3200m組が優位。
天皇賞春、鳴尾記念組が良さそうです。

軸はキタサン。
近走成績が安定の一言。
課題はこの馬場でしょうけど、
展開が向くので押し切れるでしょう。
相手はゴールド。
この馬も展開面で有利。
中山コースが得意なこともあり阪神の内回りは面白い。
重馬場もこなすので一泡吹かせるとすれば一番手かな。
三番手はロケット。
休み明けの日経新春杯を見るに、
ポン駆け使い耗するタイプと見ていいかも。
内回りコースがどうかも実は自在性のある脚でどこまで。
最後にシャケトラ。
前走はスタート後に掛かってしまいレースにならず。
中距離は安定しているので再度の期待を。
この馬も内回りで仕掛けどころが難しいが日経賞の再現があれば。

あと一頭とすれば、
重馬場も得意で前走も頑張った鳴尾記念組のスピリッツミノルを。
 
 

もろもろ予想~函館スプリントS

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 6月18日(日)11時24分42秒
返信・引用
  こんにちは。
函館も始まっていよいよ夏競馬ムード。
荒れるムードぷんぷんなので頑張りたいです。

◎エポワス      point8
〇キングハート    point16
▲シュウジ      point9
△セイウンコウセイ  point2

レースレベルはpoint8~-1。
昨年3歳馬がワンツーしたことで敷居が低くなりましたが、
ちょっと実験的な指標なので判別はレースを見てからとも。
臨戦態勢は1200mまたは1600m組。
GⅠを使った馬が良く絡んでいますね。

本命はエポワス。
昨年は5着も臨戦態勢が雲泥の差。
今年は着順を上げてくると見ます。
年齢で嫌われているのらここは面白いでしょう。
相手はキング。
近2走が優秀。
洋芝適性が気になるところですが、
格より出来というところで押し切って欲しいです。
三番手はシュウジ。
昨年の2着馬。
ポン駆けするし洋芝適性もあります。
斤量は昨年より重くなるけど成長分でカバーして欲しいです。
最後にセイウン。
GⅠからの出走が態勢としてはいいでしょう。
勝てばアッサリだろうけど洋芝適性も不明だし、
一番人気が来ないレースなので不安要素もあります。

あと1頭なら、
休み明けとは言えやはり洋芝適性のあるクリスマスを。
 

もろもろ予想~エプソムC。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 6月11日(日)14時15分33秒
返信・引用
  こんにちは。
GⅠも宝塚記念までの中休み、
新馬戦、降級戦も始まって初夏ムードですが、
波乱を期待して的中を目指したいです。

◎マイネルミラノ   point16
〇アストラエンブレム point12
▲タイセイサミット  point13
△クラリティシチー  point11

レースレベルはpoint11~6。
GⅢとしてはこんなものかな、
臨戦態勢は前走1600m組が優位。
リピーターレース的な所もあるので要注意です。

軸はミラノ。
前走が速い流れを押し切って完勝。
昨年3着も心強い。
同型のマイネルハニーの出方が気になるものの、
同馬主だし折り合いはついているでしょう。
単騎で行ければしぶとい筈。
相手はメイS1,2着組。
ハンデから別定に替わって逆転ありと見てアストラを上位に。
タイセイも遜色ないのでセットで来る可能性もあります。
最後にシチー。
弟の方が人気ですが距離実績ならこちらに一日の長あり。
近走の内容が悪くないだけに期待大です。

もう1頭とすれば。
やはりリピーターということで怖いフルーキーを。
 
 

もろもろ予想~安田記念。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 6月 4日(日)12時00分9秒
返信・引用
  こんにちは。
府中GⅠ5連戦も最終、
春のマイル王決定戦の安田記念。
ポスト・モーリスが現れるのか戦国乱世に入るのか、
楽しみです。

◎エアスピネル    point19
〇イスラボニータ   point20
▲ブラックスピネル  point18
△ステファノス    point22

レースレベルはpoint21~12。
ただ近3年は下落傾向で混戦ですね。
臨戦態勢は前走1600m組が優位。
ただ1200mから2000mと幅広く絡んできます。

本命はエア。
今年からマイル路線へ転向、
前走でやっと常識に掛かってきた感じがします。
東京新聞杯は敗れたものの、
中距離適性があるのも府中マイルでは必要だと思うし、
ここでタイトルを取ってマイルの王道を歩んで欲しいです。
相手はイスラ。
とにかく堅実。
前走は高レベルの勝ちレースなものの、
京都コースに比べ府中はちょっと足らない感じ。
何かに負けるかもしれませんが着を外すこともなさそう。
三番手はブラック。
東京新聞杯ではエアを完封で前走は上がり最速。
この馬も充実しているでしょう。
思い切った先行策が功を奏せばあわやのシーンも。
最後にステファ。
中距離で安定した走りは府中マイルでもプラス。
休み明け3走目でも力は発揮しそう。

あと一頭とすれば、
外枠は気がかりも前走先行策で力を見せたヤングマンパワーあたりを。
 

もろもろ予想~日本ダービー。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 5月28日(日)12時13分0秒
返信・引用
  こんにちは。
今週は春のGⅠクライマックス、日本ダービー。
皐月賞組かトライアル組か、
二冠馬誕生か新星登場か、
楽しみです。

◎クリンチャー    point18
〇アドミラブル    point17
▲スワーヴリチャード point17
△ダンビュライト   point20

レースレベルはpoint9~-2。
但し、中山コースの馬場改修後はpoint17以上、
高いレベルを持っていないと厳しいかも。
臨戦態勢は前走2000m組。
皐月賞組にトライアル組を混ぜるのがいいのかも。
ダービーは全ての三歳馬が目指すレース。
とすればダービーから逆算して臨める馬が有力。
他のレース以上に過去傾向を重視したい。

軸はクリンチャー。
前走皐月賞は評価の難しいレースも、
一貫した流れで先行粘り込みは評価できるもの。
有力馬が差し追い込みに多いので展開利も見込めそう。
相手はアドミラブル。
過去のダービーで有力なのはGⅠ一番人気馬。
そして青葉賞は時計もさることながら勝ちっぷりが豪快。
短期間で2度の輸送や大外枠は気がかりも力を見せてくれるのでは。
三番手はスワーヴ。
次に有力なのがダービー三番人気馬。
皐月賞は不完全燃焼の競馬でコース替わりはプラス。
今回はそれなりに位置を取りに行って押し切る形をとるのでは。
最後にダンビュ。
最後に有力なのが皐月賞3着馬。
朝日杯以外はどのレースでもソツなく走るので、
コース経験もあるし先行できる脚質も優位に働きそう。

あと一頭とすれば。
やはり皐月賞馬も傾向的には有力のアルアイン。
GⅠ三番人気馬で大敗巻き返しが怖いカデナあたりを。
 

もろもろ予想~オークス。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 5月21日(日)12時20分32秒
返信・引用
  こんにちは。
今週は春のGⅠクライマックスイブ、オークス。
高レベル好メンバーで楽しめそう。
来週への参考にもなりそうなので楽しみです。

◎ソウルスターリング point(17)
〇リスグラシュー   point(13)
▲フローレスマジック point-1
△カリビアンゴールド point-3

レースレベルは歴代勝ち馬の前走が対象でpoint3~-12。
本質的に距離が合う馬はいないので、
距離適性より現時点での完成度を重視したいです。
臨戦態勢は前走1600m組がやや優位。
1800m組は皆無で2000m組が肉薄しています。

軸はソウル。
前走は3着とはいえ期待を裏切る敗戦。
強い馬なら馬場や出来は言い訳にはできないけれど、
阪神JF、チューリップ賞を見ても世代最強は揺るがない。
輸送もない今回は巻き返せるはずと見ます。
相手はリス。
ソウルと互角に走ることができるのはこの馬。
府中コースも経験済みでこれと言って欠点が見当たらず。
ただ枠順の分だけ届かないかも。
三番手はフローレス。
どんなレースでもソツなく絡むけど、
言い換えれば勝ち切れない体質。
ジョッキーの腕や血統の後押しなどプラスαが欲しいところ。
最後にカリビアン。
近走は着順こそバラつきあるものの数値は安定。
前走は捌くのに手間取った分、外枠の方がスムーズかも。

あと一頭とすれば、
やはり桜花賞馬は侮れないレーヌミノル。
前走人気で大敗もチューリップ賞からして見限れないミスパンテール。
 

もろもろ予想~ヴィクトリアマイル。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 5月14日(日)11時38分3秒
返信・引用
  こんにちは。
府中GⅠ5連戦の第2戦です。
今年は馬場の巧拙が出そうな感じ、
穴馬はいますかねー。

◎ミッキークイーン  point(32)
〇ジュールポレール  point(29)
▲アドマイヤリード  point(29)
△オートクレール   point16

レースレベルはpoint19~12。
時計が出るので高めの傾向。
臨戦態勢は前走1800mが優勢。
前走距離は1200m~2000mと幅広く絡むので、
マイルで巻き返しがある馬がいるのも頷けるところ。

軸はミッキー。
昨年の2着馬。
前走は重馬場を苦にせず差し切り。
馬場、コースとも不安が無いので軸には最適。
不安があるとすれば極端な流れになった場合に取りこぼしがあるかも。
相手はジュール。
馬場は向かないというものの、
前走はアドマイヤに再度並びかける勢いも。
先行馬が少ないので前に行く馬がミッキーに一矢報いるかも。
三番手はアドマイヤ。
前走、前々走と好走で名うての重馬場巧者。
気になるのは追い込み脚質がハマるかどうか。
最後にオート。
前走が優秀。
3,4番手で競馬出来るのが強み。
重馬場は負けているけれどダートをこなすので力のいる馬場は苦にしない筈。

あと一頭は、
距離は足らないけど昨年5着のルージュバック。
母父クロフネ、父ダイワメジャーのクリノラホール。
 

もろもろ予想~NHKマイルC。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 5月 7日(日)07時58分53秒
返信・引用
  こんにちは。
今週から府中GⅠ5連戦。
中でもマイルGⅠ一戦目のNHKマイルC。
混戦を断つのはどの馬か楽しみです。

◎アウトライアーズ  point15
○アエロリット    point6
▲プラチナヴォイス  point16
△ボンセルヴィーソ  point5

レースレベルはpoint10~2。
近年は皐月賞組が来ているのでレベルが上がっています。
臨戦態勢は1600mと2000m。
こちらも近年はGⅠ転戦組が絡んでいます。

軸はアウト。
前走はハイレベルの皐月賞で歯が立たず。
それでも0.6秒差なので勝負は出来そう。
マイル得意なので一変あってもおかしくないでしょう。
相手はアエロ。
こちらは桜花賞転戦組。
勝ち切れないタイプだけれど、
どんな流れでもどのコースでも上位に来る強みも。
三番手はプラチナ。
皐月賞組最上位。
2000mより距離短縮の方がいいし高速馬場も対応できるので面白そう。
最後はボン。
近2走が安定。
この馬も流れ不問で走るので今回も注意が必要でしょう。

あと一頭とすれば、
桜花賞は届かなかったけれどいい競馬のカラクレナイ。
皐月賞組で怖いトラスト。
 

もろもろ予想~天皇賞(春)

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 4月30日(日)13時45分4秒
返信・引用
  こんにちは。
天気は快晴の五月晴れ。
二強で決まるのか第三の男がいるのか、
馬券だけでなく注目のレースです。

◎シャケトラ     point29
〇キタサンブラック  point18
▲サトノダイヤモンド point(17)
△ヤマカツライデン  point29

レースレベルはpoint28~8。
前走では日経賞、大阪杯あたりが該当、
阪神大賞典は上位でないと厳しい。
臨戦態勢は3000m組と2500m組が互角。
こちらも日経賞組が良さそう。

軸はシャケトラ。
日経新春杯とと合わせて2走連続好走。
昨秋から素質の片りんは見せていたので、
二強並び立たずならばこの馬が一気の台頭も。
相手はキタサン及びサトノ。
印の違いは枠の違い。
マークされるキタサンが不利に見えるが、
どの馬もこの距離はスタミナ消耗戦になるので、
先行するアドバンテージもあり。
サトノは外々を回ることになる分距離の負担も。
意外と仕掛けどころが難しいのではないか。
最後にヤマカツ。
大外はかなり不利なものの、
キタサンは前を気にせず自分の仕掛けで追い出す、
他馬はそのキタサンから脚を測って追い出す、
ならば最大の有利はキタサンの前にいる馬。
馬場コンディションも絶好で逃げ粘れる可能性もありそう。

あと一頭とすれば、
淀の長距離適性は立証済み、ステイゴールドの血が騒ぐレインボーライン。
前走は測った様なレース振りで昨年の3着馬シュヴァルグラン。
 

もろもろ予想~フローラS。

 投稿者:赤ペン(^^♪  投稿日:2017年 4月23日(日)12時02分48秒
返信・引用
  こんにちは。
今週はGⅠの中休み、
それでもGⅠへ弾みの付けたいレースあり。
高配の出そうな気配もあるので楽しみです。

◎フローレスマジック point-1
〇ディーパワンサ   point0
▲アロンザモナ    point(4)
△レッドミラベル   point-8

レースレベルはpoint-8~-11。
昨年のチェッキーノ程のクラスの馬がゴロゴロなので混戦です。
臨戦態勢は前走1800m組が優位。
君子蘭賞やフラワーCが良さそう。

軸はフローレス。
休み明けの前走が好走。
府中コースは合うはずなのであとは距離適性のみ。
相手はディー。
阪神JF4着馬。
休み明けの前走は案外も、
デイリー杯など広いコースの方が力を出せそう。
三番手はアロン。
桜花賞はさすがに敷居が高かったけれど、
チューリップ賞くらい走れればここでも存在感あり。
中1週がどう出るか。
最後にミラベル。
前走未勝利勝ちもレベル高い。
コース、距離経験済みで3戦目の上積みを期待したい。

あと1頭なら、
男馬相手に経験を積んできたビルズトレジャー、
展開が向きそうなタガノアスワドあたりを。
 

レンタル掲示板
/98