teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


とっくに明けましたっ(遅)

 投稿者:  投稿日:2006年 2月 6日(月)21時15分50秒
  お久しぶりです。お元気ですか?
今年もどうぞよろしくお願いします。なんて今さら。
早くも節分が過ぎ、暦は春、とは名ばかりで・・・外は雪。
随分とご無沙汰してしまいました。情けない。
でもね、正直ほんとにキツいんです。
みんなも寒いでしょ? ね? 寒いんだってばさっ(+。+)
気力はあるんですが、身体がどうにもいうこときかないんですよ。
一方的ですみませんが、私にとって今年は
「耐える」「蓄える」がテーマになりそうです。
したがってどうやら目立った動きはできそうにありません。
しかし、確実に足場は固めたい。
気になる曲を新旧片っ端から徹底研究し、
何年たっても色あせない、世代を超えて支持される音を残すため、
うまくいけば来年中に待望の「音屋1st」発表を目指して・・・
仕事は最小限にとどめ、体調管理とアレンジ作業に専念します。

もう少ししたら、ゆる~い感じのブログを立ち上げます。
わたくしの「元気度」は随時そちらで確認いただけますよう・・
ご心配をおかけしますが、不安定ながら生きておりますので
今しばらく冬眠させてください(笑)
寒さが緩んできたらぜひともお会いしましょう!
おふたりともどうかお大事に。
ではまた!
 
 

あ!

 投稿者:トオル  投稿日:2005年12月 8日(木)18時46分52秒
  復活してる!
皆さんお元気ですか?
 

出所しましたぁーっ!!!

 投稿者:  投稿日:2005年 9月15日(木)22時22分8秒
  こんばんは。
えー、お蔭様をもちまして去る火曜日にめでたく退院いたしました。
お二人にはずいぶんとご心配をおかけしましたが、
目前にあった危機からは何とか脱出しました。
現在は薬の副作用と闘いながら、山川邸にてリハビリ療養中でございます。

師範殿・・・お母様ともどもはるばる病院までいらしていただき、
立派なお花やお見舞いまで頂戴し、本当にありがとうございました。
(あの指環、大事にしていてくださってうれしかったです)
もうすこし体力が回復したらあらためてご挨拶にうかがいたく存じますので、
くれぐれもよろしくお礼のほどお伝えくださいね。

亨先生・・・もうあれこれ言うまでもありませぬ。
同室の皆さんや病院スタッフには夫婦と思われておりましたが(笑)
全力で励まし続けていただいたこの2週間のことは、一生忘れません。
その上ご両親には何度もおいでいただき、どんなに心強かったか・・。
せめてもの恩返しとして、少しでもいい「娘」になれるよう(笑)頑張ります。

さて、今月いっぱいはちょくちょく通院もございます。
残念ながら、もう以前の状態に戻れないことははっきりしていますので
仕事への復帰はいまだもってどうなるかわかりません。
今月末の診察の結果と医師の意見で決めたいと思います。
しかし、しかしですよ、
音楽は絶対続けます。(今日ちょこっとSONARをいじってみた・笑)
そのためにつないでいただいた命だと、とりわけ今回は強く思います。
それはそれは酷い出来でしたが、たぬき祭りは「奇跡」でした。
どんなにつらくとも、声が出る間は、なんとしてでもがんばらにゃぁならんのですよ。
本当に図々しいお願いですが、お二人の偉大なる力で、どうか姫を一日でも長く
活動させてやってください。姫も一曲一曲を大切に、頑張ってまいります!
音楽は偉大なり、ですね。

というわけで、ひとまず今夜はこの辺で失礼します。
急に涼しくなりましたので、風邪など召しませぬようお気をつけあそばせ。
療養のあいまにちょくちょく書くから、チェックしてね~!
ではでは、有難うございました。おやすみなさ~い。
 

感謝です!!!

 投稿者:  投稿日:2005年 8月29日(月)20時39分22秒
  皆様、昨日はまことにお疲れ様でございました。
結局打ち上げにまでお付き合いいただき、すっかり遅くなってしまいましたね。
さぞやお二人とも今日のご出勤はおつらかったでしょう・・・。
でも、みなさん本当に喜んでくださいました。
菊地会長も「お二人ともすばらしい方で、宮下さんも幸せですね。」
と言っておりました。まことにその通りであります!
あらためてお二人には感謝の気持ちと、ぜひまたいつでも遊びに来て、
とお伝えくださいとのことです。

それでひとつ甚大なお詫びが・・・HiMDの録音、なんと失敗しておりました。
聴いてみたところ、どうやらレベルの設定が不適切だったようで、
かすかにシャカシャカいってるだけなのです。
きちんと確認しなかった私の不徳のいたすところであります。
本当に申し訳ありません。
なんとも恐ろしいのですが、菊地さんが録ってくださったCDをコピーし、
皆様に差し上げますので、それでお許しくださいませ。
少々お待ちくださいね。

姫も正直言えば本当にきつかったのですが、
これも世のため人のため(大げさですが)
小さなことからコツコツと(笑)といいますか
音屋の音楽で少しでも多くの人たちをハッピーに
みたいな信念を貫くべく気合で乗り切ったわけです。
キレイ事じゃん、といわれればそれまでなのかもしれませんが、
お二人ならきっとわかっていただけるでしょう。
演奏の出来不出来はさておき(もちろん反省&進歩は必要ですが)
音楽の力を信じて、これからも楽しくがんばっていきましょう。
確かにいろいろ大変で疲れはしましたが、
お天気も味方してくれたし楽しめました。
ありがとうございました。

さて、こんなこと言っておきながらさっそく入院日決定しちゃったんですが(笑)
大切な未来へ向けてのメンテナンスと割り切って、養生してきます。
31日(水)から自治医大循環器センターに1週間ほどの予定です。
お見舞いにきてー! なんて言っちゃったけど、
おそらく検査続きであっという間でしょうからいいですよ~。
お二人はどうぞ夏の疲れを癒しつつ、
レコーディングの計画でもあたためていて下さいませ。
退院したら「小宴会」お願いします(笑)
一応スケジュールなどわかり次第、山川先生にお伝えしておきますので。
ご心配をおかけしてすみませんが、ちょっくら行ってまいります。

それではひとまず失礼します。
この度は本当にありがとうございました!
 

ではなくて・・・

 投稿者:師範  投稿日:2005年 8月18日(木)01時47分53秒
  訂正です。
「AmペンタにはないDノート・・・」と書きましたが、Amにもありますね。(汗)
ではなくて、EmペンタにするとE音に帰結するようにフレーズを弾きがちになります
ので、Amペンタを使った時よりも自ずとD音を弾く機会が増えてくるという事です。
でもキーがCメジャーなら、Cメジャースケールでそのままアドリブすればいいんじゃ
ないの?って思うかもしれませんが、先に言ったようにコードとメロディには密接な
関係があるので、スケールの音を適当に弾いてもアドリブにはならないわけです。
言い換えるならコード毎に響く音を瞬時に弾き分ける作業がアドリブの難しさな訳です。
ですが、ペンタトニックを使うとメジャースケールの中からコードに見合った美味しい
音を簡単に抽出する事が出来るようになるので、ジャズの世界でもペンタを使ったメロ
ディの解釈が多用されるのだと思います。
 

ペンタトニックの効果的な使い方

 投稿者:師範  投稿日:2005年 8月17日(水)21時03分34秒
  先日はお疲れ様でした。
ESPの時からもずっと感じてはいましたが、常にベストコンディションでプレイする
って大変ですよね。
まあ結局、それも日々の練習で補うしかないんでしょうけどね。(汗)


さて、先日お話したペンタトニックスケールの使い方を書いてみました。
僕もまだまだ勉強中ですが、理論もわかってくるとなかなか面白いですね。


【ペンタトニックの効果的な使い方】
 ソロ(アドリブ)を弾くにはまずその曲のキーに合ったスケールを使う事から始まり
 ますが、でもスケール内の音だから何を弾いてもよいという訳ではなく、コードに
 よって弾いては(伸ばしては)いけない音というのがあります。
 ブルースやロック等、7thの音があまり入らないコード進行ではあまり目立たない
 んですが、ポップスのような7th(9th)コードがバリバリに入った曲ではミス
 トーンではないけど、かなり致命的にヤバイ音というのもあったりします。
 特にギターでは指癖的にチョーキングポイントなんかも決まってくるので、コードに
 合わない音を伸ばしやすいという事も理由としてあるみたいですが・・・。

 ではコードに合わない音ってどういう音なんでしょうか?
 例えばよくある1-6-2-5というコード進行があるとします。
 キーがCメジャーなら、C△7-Am7-Dm7-G7になると思いますが、この場合、
 Amペンタトニック(=Cメジャーペンタ)だけでアドリブできますが、実際に弾い
 てみるとなんかシックリこないハズです。
 例えばC△7で独特の響きを出しているのはメジャー7のBの音ですが、このコード
 が鳴っている時に一緒にCの音を弾いてみると、単にCというコードになってしまう
 のがわかるかと思います。
 (ギターのコードフォームで考えるとわかりやすいです)
 理論的に見れば決して外れた音ではないのですが、7th以上の音を含んだコード
 では高音部の持つ響きの役割が大きい分、コードに乗っかるメロディによってはコード
 の響きをシンプルにしてしまったり、はたまた全然違う響きにしてしまったりと、コー
 ドトーンに対してスケールでぶつかる音というのが出てきてしまいます。

 これを避ける為にはC△7の時にはCの音を弾かないようなフレージングをすればよい
 のですが、そんな高度な技、そう簡単に身につくようなものではありません。
 ではどうしたらよいかというと、こういう場合、Emペンタトニックを使います。
 これによってCノートは確実に弾かなくなり、また、AmペンタにはないDノートが
 加わりますので、C△7コードのルート音に対し、9th的な響きも得られ、なかなか
 いい感じに決まります。
 覚え方としてはそのキー(メジャー)のⅢmペンタを使うという風に考えてください。
 つまり、曲のキーがCメジャーならスケールはEmペンタトニックという感じです。
 えっ?って思うかもしれませんが、C△7って展開すればEm/Cですから、Em
 コード上でEmペンタでアドリブしていると考えればシックリくるかと思います。
 実はこれ、ジャズでは結構あたり前のように使われているというか、解釈されている
 方法らしく、この他にもいろいろと使い方はありますが、とりあえずこの辺だけ押さ
 えておくだけでもプロっぽく聴かせられるかなと思います。(笑)
 

スケジュールです!!

 投稿者:  投稿日:2005年 7月27日(水)20時46分13秒
  お疲れ様でございます。
曲も一通り出揃ったところで、本番まで1ヶ月。
一段と暑さも厳しくなってまいりましたがご自愛のほど・・・。

さて、すでに予定している日も含め、
本番までのリハが以下の通りに決定しましたので、
ご確認をお願いします。

8/7 (日)13:00~18:00 Ast

8/15(月)15:00~21:00 Bst

8/21(日)13:00~18:00 Ast

8/27(土)本番前日 13:00~18:00 Ast

以上、計4回でございます。
せっかくのお盆休み中もお時間を頂き恐縮ですが、
これも音屋の明るい未来のため(笑)
どうかご容赦くださいね。
完成の度合を見て、足りないようでしたら時間延長も考えましょう。
本番当日の動きについては次回にでもご説明できると思います。

それでは、なにとぞ宜しくお願いいたします。
 

誤訳の粋

 投稿者:  投稿日:2005年 7月17日(日)13時07分8秒
  お疲れ様です。また暑くなってきました。
仕事に疲れた姫は、ふと現実逃避願望に駆られ、
暴走したのであります。

王様にはかないませんが、しばし笑っていただきましょうか。
限りなく純粋な誤訳と自負しております。


~カリフォルニア・ホテル~

アリゾナ砂漠の中の一本の舗装道路をひた走る。
冷たい風が髪をかき
大麻草の香りがあたりを漂う
はるか向こうに幽かな灯りが見える
なにやら頭が重く、目がかすんできた
今夜はあの辺りで休もうか・・・

屋敷のベルを鳴らすと、女が立っていた。
「おい、ここは天国?それとも地獄?」
女はローソクに灯をともし、僕を部屋まで案内した。
長い廊下の向こうから囁き声が聞える。

『ようこそ、幽霊屋敷カリフォルニア・ホテルへ・・・ 』
『ここは素敵なところ・・・ 素敵な人たち・・・ 』
『カリフォルニア・ホテルには、お部屋がいっぱい』
『年中無休、大歓迎』

女は、ティファニー宝石店のねじり模様のように繊細で
おベンツのように優雅
そして女は、美少年たちを囲っている
「みんなおともだちなのよ~ん。ウフ。」
中庭には、香わしい汗を流し、踊っているヤカラたち
思い出を忘れないでいるために踊るヤツもいれば、
すべてを忘れるために踊るヤツもいる

「ワインを持ってきてくれないか」
とボーイに頼むと
「ベトナム戦争以来、アルコールは一切置いておりません。」
と言うではないか

真夜中になって目を覚まし、また囁き声を聞いた
『不思議の国 カリフォルニア・ホテルへようこそ・・・ 』
『ここは素敵なところ・・・ 素敵な人たち・・・ 』
『カリフォルニア・ホテルでは誰もが気ままな生活を送っているよ』
『思いがけない贈り物と もっともらしい言い訳をもたらしてくれるんだ』

天井には鏡が張りつめられ
氷の上にはピンクのシャンパン

「ここでは、みんな自ら囚われの身」
と女は言う。
そして大広間には祝宴のために人々が集まってきた。
鋼のナイフで突き刺しても 「人でなし」は殺せない。

最後に僕が覚えているのは、出口を求めて走っていたこと。
元の場所へ戻る通路を探さなければならなかった。

「落ち着きなさい。」
と警備員が言った
「私たちはお客様を歓迎接待するようにプログラムされている」
「あなたは、いつでもチェックアウトできるが、もうここから離れられない」

キャー!!


失礼しました(笑)
 

日曜はヨロシク

 投稿者:メール  投稿日:2005年 7月 8日(金)19時37分31秒
  お疲れ様です。
お二人ともご無事ですか?
わたくしは本日不覚にも発熱で早退。風邪か冷房病かとにかくダルい・・・。
明日も朝から激務ですが、薬飲んでしっかり寝て、日曜はがんばります。
既存2曲+「涙」と「スーパー・・」で計4曲ですよね。
師範どの、オケどうぞよろしく。
13:00~17:00
4時間みっちりと、しっかり仕上げていきましょう。

ちなみに8月のイベント名ですが
「湖北台中央商店会 たぬきまつり」だそうです(笑)
町内の告知ポスターに音屋様の写真が必要らしいので(汗)
日曜に撮影しましょう。
つきましては先生、デジカメのご持参をお願いします。

今週土日は春日部もお祭りです。お神輿が30基も出るので周囲は大騒ぎ。
おそらく明日の夕飯は社長差し入れの焼ソバか広島焼にビールでしょう(笑)
それでは。
 

おうっ!

 投稿者:メール  投稿日:2005年 7月 2日(土)22時13分51秒
  お疲れさんでございます。
ここ数日は帰り道の車中で
     べーいび べいび べいび べいびおぉーぅ べいべえ~♪
と絶叫しておる姫です。ども。(沈)

ま、この前は久々のスタジオで「慣らし」というか「リハビリ」というか、
お二人のコンディションも良くなかったみたいですからして、
色々お考えはあるでしょうけど、それなりによかったのではないかと。
次回期待してますです。はい。
姫の奴は何も弾かずに楽させてもらって申し訳ない感も否めませんが、
あたしゃあたしなりにソナちゃんと作業などがんばっとりますんで、
許しておくれなまし。

で、股間モミモミ・・失礼、もとい、
ツボ押し師範殿のお話ですけどね、あたくしはギターのことはよくわかりませんが
きれいな運指でチャッラーン(こん平でーっす)なんて弾いてるの見ると
癒されちゃいますわ(笑)
確かに名プレイヤーには、無駄な動きがないですわねぇ。
ま、フレットの上で激しくバタバタしてる有名ドコロもいないワケでもないが(笑)

で、えふぇくた買っちゃいましたか。
共産主義よりは資本主義の方が楽しいですよね(笑)
機材も充実、テクも充実といきたいものですな。わはは。
しょぼいデータですみませんが、オケ宜しくどうぞです。

さて次回。

涙そうそう・・・これ、元キーはFでしたね。オケもそうなってます。
夏空に声を張り上げ熱唱しますわね。かなり演歌っぽいけど(笑)

スーパースター・・・何とかなるでしょ?(笑)
ベースはパターンが単純なだけに雰囲気がとっても大事かしらね。
センセはアルペジオとストロークをうまく組み合わせてヨロですわん。
あ、そうそう、イントロの頭と中イントロのテーマ部分(オーボエの)
ここはセンセにギターでやっていただくことにしました。
サンタナ風味でもエリック張り(笑)でもいいですから、
どうぞ思い切って哀愁出しちゃってくださいな。
歌詞がギタリストへの恋物語ですからね。かっこいいですよ絶対。
(なにもそんな、手賀沼地方のみんなにはわっかんねーって・笑)

既存の2曲と合わせて大変でしょうけど、できるまで頑張ってみて下さい。
姫も来週からお買い物に精を出していい音作れるように努力します。
ところで、スコアは大丈夫ですか?
取り急ぎコード譜はセンセに明日差し上げますけど・・・?

あと最後の邦楽候補、
ずいぶん考えましたがまだ「これっ!」ていうのが出てきません。
もうちょっと待ってね。

では股っ!(うっ!!)
 

レンタル掲示板
/10